産経ニュース

ロシア経済発展相に34歳登用、対日協力交渉引き継ぎか

ニュース 政治

記事詳細

更新


ロシア経済発展相に34歳登用、対日協力交渉引き継ぎか

ロシアのプーチン大統領(左)とマクシム・オレシキン財務次官=30日、モスクワのクレムリン宮殿(AP) ロシアのプーチン大統領(左)とマクシム・オレシキン財務次官=30日、モスクワのクレムリン宮殿(AP)

 ロシアのプーチン大統領は30日、収賄容疑で訴追後に解任されたウリュカエフ前経済発展相の後任にマクシム・オレシキン財務次官(34)を抜てきする人事を発表した。前経済発展相が担った日本との経済協力強化に向けた交渉の窓口としての役割も引き継ぐとみられる。

 プーチン氏が面会して任命を伝えると、オレシキン氏は「ロシア経済の成長のため構造的な障害を取り除く措置を講じることが重要課題だ」と述べた。

 オレシキン氏は、2015年3月から複数いる財務次官のうちの一人を務めてきた。

 前経済発展相を巡っては、治安機関系の強硬派が政権内で立場を強くするために改革派に打撃を与えようとして仕組んだ事件との見方が出ている。前経済発展相は容疑を否認している。(共同)

関連ニュース

ロシアが偽情報流布と非難決議、欧州議会

「ニュース」のランキング