産経ニュース

【激震・朴政権】日中韓首脳会談「引き続き調整」 北京で外務次官級協議 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
日中韓首脳会談「引き続き調整」 北京で外務次官級協議 

 国民向け談話を発表する韓国の朴槿恵大統領のテレビ画像を見る市民ら=29日、ソウル(共同)  国民向け談話を発表する韓国の朴槿恵大統領のテレビ画像を見る市民ら=29日、ソウル(共同)

 【北京=西見由章】日中両政府の外交当局は29日、北京で次官級協議を開き、12月の日本開催で調整している日中韓首脳会談などについて意見を交わした。朴槿恵・韓国大統領の任期満了前の辞意表明による影響が懸念されるが、秋葉剛男外務審議官は協議後、「引き続き調整を続けていくことを確認した」と記者団に述べた。

 防衛当局幹部も含めた28日の「日中安保対話」に続いて、外務次官級協議には秋葉氏と中国の孔鉉佑外務次官補らが出席。秋葉氏は「2国間の懸案を幅広く、すべて取り上げたといっても過言ではない」と強調し、双方の偶発的衝突を防ぐ「海空連絡メカニズム」の早期運用に向けても前向きな協力姿勢で一致したことを明らかにした。

 29日には日本側と王毅外相による非公式会合も開かれた。日中韓首脳会談が実現すれば、中国の李克強首相が就任後初めて日本を訪問する。

関連ニュース

【激震・朴政権】今後、どう混乱を収拾するのか 弾劾に突き進む野党、朴槿恵氏の表明歓迎する与党…合意はほど遠く

「ニュース」のランキング