産経ニュース

【激震・朴政権】日韓議連幹事長の自民・河村建夫氏「日韓合意の約束は生かして」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
日韓議連幹事長の自民・河村建夫氏「日韓合意の約束は生かして」

9月7日、本会議中に大規模地震が発生したという想定で実施された総合防災訓練で正玄関前に避難した河村建夫衆院議院運営委員長(右)=国会(斎藤良雄撮影) 9月7日、本会議中に大規模地震が発生したという想定で実施された総合防災訓練で正玄関前に避難した河村建夫衆院議院運営委員長(右)=国会(斎藤良雄撮影)

 日韓議員連盟の幹事長を務める自民党の河村建夫元官房長官は29日、韓国の朴槿恵大統領の辞意表明について、「安倍晋三首相との間で日韓合意を果たし、慰安婦問題の解決の方向を見いだしていただいた大統領なので、任期満了までがんばっていただきたいと思っていた」と述べた。国会内で記者団に語った。次期大統領については「日韓合意の約束は立派に生かしていただかなければならない」と述べた。

 日本での年内開催を調整している日中韓首脳会談への影響に関しては「なかなか難しい状況になったのではないか。辞意を表明されると、完全に次の首脳会談に臨める状態ではないのではないかと懸念する」と述べた。

 河村氏は、辞意表明の理由について「支持率の低下や国民世論から離れた存在になられたということを自覚されたのだろう」と指摘。「一番近い隣国の同盟関係の国としては、やっぱり政治が安定してもらいたい」と語った。

関連ニュース

【激震・朴政権】蓮舫氏「特段申し上げることは…」 任期満了前の退陣表明に直接の言及避ける

「ニュース」のランキング