産経ニュース

民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末

せっかく代打「オレ」と告げて打席に立った前原誠司氏だったが、まさかのデッドボール=23日、東京都三鷹市(福島範和撮影) せっかく代打「オレ」と告げて打席に立った前原誠司氏だったが、まさかのデッドボール=23日、東京都三鷹市(福島範和撮影)

 前原氏はしばらく、ベンチでおとなしく采配を振るっていたが、チームは懸念された「守備力不足」を露呈し、二回までに5失点。しかし、1対5で迎えた六回2死一、二塁の好機に、前原氏はついに「代打オレ」を発動し、自ら打席に入った。ここで起死回生の一打となればチームも、いや民進党にも勢いがつく場面だったが…。

 結果はまさかの死球。他者への批判が必ず自らに跳ね返ってくる「ブーメラン政党」と揶揄される民進党だが、ここでは女子中学生の投球が前原氏のお尻に突き刺さってしまった。

 前原氏は試合後、「死球じゃなくて打ちたかった」と肩を落としたが、投手ならぬ党首としての再登板への意欲について尋ねられると「還暦を過ぎてからだね」と前を向いた。(豊田真由美)

このニュースの写真

  • 民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末
  • 民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末
  • 民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末
  • 民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末
  • 民進党チームが女子中学生相手に完敗 前原誠司元外相「代打オレ」発動もまさかの結末

関連ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】「朝貢外交」と評価した民進党の見解、中国と同じですよ 蓮舫さんと安住さん

「ニュース」のランキング