産経ニュース

【米大統領にトランプ氏】小野寺五典元防衛相、日米同盟への理解不足懸念「これを機に日本独自の安保議論を」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【米大統領にトランプ氏】
小野寺五典元防衛相、日米同盟への理解不足懸念「これを機に日本独自の安保議論を」

トランプ氏(UPI=共同) トランプ氏(UPI=共同)

 自民党の小野寺五典元防衛相は12日の読売テレビ番組で、次期米大統領に決まったトランプ氏の日米同盟に対する理解不足に懸念を示した上で「これを機会に日本が独自に安全保障はどうすべきかを考えるべきだ」と述べた。

 小野寺氏は「トランプ氏の言動を見ていると自国の経済優先で、(中国が侵出を強める)東シナ海や尖閣諸島、南シナ海の問題に影響が出てくるのではないかと心配している」と強調。また、トランプ氏が在日米軍の撤退などに言及している現状に関し「(日米安保の重要性を)知らないということは恐ろしい」と懸念を表明した。

 さらに「早急に現実をよく理解していただき、米国がいい方向に行くようにしっかり支援していきたい」と指摘。「米大統領の発言一つで日本の安全保障の問題が不安になる。これを機会に日本が独自に日本を守るためには何をしなければいけないのか、どういう装備や法改正が必要なのかを議論しないと、米大統領が替わるたびに日本が不安になる」と語った。

「ニュース」のランキング