産経ニュース

【小池知事定例会見録】「わずか100日だが、10年分のエネルギー使った」 今後も「アクセルふかす、CO2はあまり出さないように」 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「わずか100日だが、10年分のエネルギー使った」 今後も「アクセルふかす、CO2はあまり出さないように」 

定例会見にのぞむ小池百合子都知事=4日、都庁(荻窪佳撮影) 定例会見にのぞむ小池百合子都知事=4日、都庁(荻窪佳撮影)

 「ただし、パイプに入れた形がいいのかどうか、今そういった技術論も話をしております。それによって、かなり、それから深く埋めなくても、浅くでも安全ですという形のことが既に実証されている。であるならば、深く掘るのと、浅い部分でも大丈夫だというのではコストが違います。人件費が違います。期間が違います。そういうことを今進めながら、まずは予算が決められたならば、コストを縮減すること、工期を縮減することによって、例えば何十キロメートルという予定が、それが倍に伸びることだってあるわけです」

 「そういったことで、今は仕込みの段階だとは思いますが、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、センター・コア・エリア、オリンピック・パラリンピックの会場はもとより、センター・コアの地域をできるだけ無電柱化していくという、その計画ができるだけスピーディーに進むように、次の予算にもしっかり盛り込んでいきたいと思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング