産経ニュース

【鳥取・平井知事講演録(上)】ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

ニュース 政治

記事詳細

更新

【鳥取・平井知事講演録(上)】
ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

スライドショーで鳥取県の政策について説明する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観) スライドショーで鳥取県の政策について説明する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観)

 「だからアイデアをこの機会にスタバさんの商売の邪魔はしないで、スタバさんはスタバさんでもうけてもらいながらも地元への観光客が増えたり、砂丘の認知が増えるようにしようじゃないかと。これで出させていただいたんですね。『砂かけ婆(ばばあ)』を使って『スナバー大使』ということでなんと、水木プロにもご協力いただいてやりました」

 《スターバックスの鳥取出店を契機に、昨年5月、県の特産物や観光地の知名度向上を目的とした『勝手にスナバキャンペーン』を展開。鳥取砂丘でのPRイベントには平井知事と、鳥取県境港市出身である水木しげるさんの漫画『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する妖怪『砂かけ婆』が登場。『臨時スナバー大使』に任命された》

 「こんな風に県のPRをしようと。かかった広告費、30万円です。ある広告会社が調べたところ、テレビで扱っている時間帯だけで計算しても34億円の効果があるという。一万倍でございまして。私どもはカニはいるけど、カネはないので、知恵を使いながらやる。グーグルでも検索が増えました。また、コーヒーの購入量も増えました。全国一になったり、コーヒーサミットをやって、聖地を目指しています」

続きを読む

このニュースの写真

  • ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

関連ニュース

【鳥取・平井知事講演録(下)】米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

「ニュース」のランキング