産経ニュース

【鳥取・平井知事講演録(下)】米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

ニュース 政治

記事詳細

更新

【鳥取・平井知事講演録(下)】
米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観) 講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観)

 「今回、本を出版させていただきました。私は役所出身なので小ずるさがあると思うんですね。いいことかはわかりません。ここの人を説得すれば物事が動くとか。議会との関係でもこの問題が落ち着けば全体が可決にまわるだろうとか。小ずるさを持ちながら調整していかなければならないと思います」

 「(東京都知事の)小池(百合子)さんは苦労されることも多いと思います。あれだけの巨大な組織で、どこに何を言ったら物事が動くのかわかりにくいところもあると思います。私は役所で育ちましたので、この人を使えば動くだろうときちんと方向性をこちらで示して、やろうと。そうしていけばさっと動くんですね。こういうのはやはり一つのテクニックがあると思います」

 「東京や大阪がうらやましいのは大阪都構想など論争していて、メディアでも取り上げられてステイタスが上がるんですよね。しかし考えていただきたいのですが、それでどれだけ世の中変わったのかということです。論争は時間とお金がかかるんですね。しかもわだかまりが残りすぎると動かない。鳥取は小さな自治体なのでそういうことやる暇がないんですね。短期間で、ある程度結論まとめさせて、最後は県民ファーストでこれでいこうということで皆を取り込んでいく。そういうテクニックはあると思います。小さな組織はその辺の芸当がやりやすい。小さな組織の勝ち目はそこにあるのではないかなと思います」(構成 WEB編集チーム・高原大観)

このニュースの写真

  • 米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

関連ニュース

【鳥取・平井知事講演録(上)】ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

「ニュース」のランキング