産経ニュース

【鳥取・平井知事講演録(下)】米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

ニュース 政治

記事詳細

更新

【鳥取・平井知事講演録(下)】
米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観) 講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観)

 「農業は一つはブランドを作って売り込んでいく。そして新品種。もっと収益力のあるものを作っていこうと。そして後継者問題。これも大事です。最近若い人が入ってくるようにようやくなりました。そういう方々のために初任給を保証する制度を作って入りやすいようにしたり。例えば、農業法人で働くときにアパートに住むアパート代も支援しようということを始めました。だんだん定着してきましたね」

 「そしてハローワークがあります。ハローワークですと、失業した方が研修に行きますと、そこが無料で受けられるようになります。あの制度を農業に使うと。国とも相談したんですがハローワークと農業大学校とタイアップして研修制度をやったりして、入りやすい形で農業に来られるようにしています」

 和牛一頭に400万円

 「最近鳥取の和牛も評判が良く、一頭400万円の値がつくようになりました。各地から買い付けに来るんですね。もともと鳥取は和牛の品種改良の基地だったところで最近ベスト1、2をとるようになりました。『白鵬85の3』というのが全国トップになったんです。(横綱の)白鵬が日本新記録を作る前にですね。元気出してくださいということで持っていったら非常に喜ばれました。そのときに85の3がわかりにくいもので、何か良い説明ないかと。そうしたら白鵬さんの誕生日が1985年3月だったんですね。『これ、横綱の名前と生まれ月です』と説明したら喜ばれました」

続きを読む

このニュースの写真

  • 米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

関連ニュース

【鳥取・平井知事講演録(上)】ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

「ニュース」のランキング