産経ニュース

【生前退位】有識者会議会見詳報(下)今井敬座長、女性・女系天皇の議論は「首相の諮問に入っていない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【生前退位】
有識者会議会見詳報(下)今井敬座長、女性・女系天皇の議論は「首相の諮問に入っていない」

会議後、会見する有識者会議座長の今井敬氏(左)と、座長代理の御厨貴氏=17日午後、首相官邸(桐原正道撮影) 会議後、会見する有識者会議座長の今井敬氏(左)と、座長代理の御厨貴氏=17日午後、首相官邸(桐原正道撮影)

 --ヒアリングするのは何人で、何回開催するのか。人選は進んでいるか。提言はいつまでにまとめるのか

 御厨氏「一番最後のところからのお答えになるが、いつごろまでにという具体的にじゃあという話はありません。しかしながら基本的に、だいたいの相場観として言えば、あまりとにかく遅くならず、しかしあまり拙速にならずと、答えになっているか分かりませんが、そういう感じでやっていくということは、みなさん今回最初の会議で共有をしていたと考えています」

 今井氏「3回目以降のヒアリングですが、お手元に追加資料を配っているでしょ、そこに書いてあります。人数は十数人程度。で3回ないし5回ですから、第3回から5回ですから3回ですね。11月の上中下旬の時期に3回に分けて実施すると。この方たちはどなたにお願いするのは決まっていません。第2回の会合までに決めます。

 それから、だいたい歴史とか憲法とか、あるいは宮廷の関係の問題とかそういうことの専門家をお呼びしてうかがうということで、一人当たりだいたい30分を目安として、20分程度の意見表明と、10分程度の意見交換を行うということで、ここに書いてありますから後で読んでください」

続きを読む

関連ニュース

【生前退位】有識者会議会見詳報(上)今井敬座長「国民の理解が深まるよう努める」

「ニュース」のランキング