産経ニュース

【東京五輪】小池知事、IOCバッハ会長と18日に会談

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京五輪】
小池知事、IOCバッハ会長と18日に会談

東京都の小池百合子知事(左)とIOCのバッハ会長 東京都の小池百合子知事(左)とIOCのバッハ会長

 東京都は17日、小池百合子知事が18日に国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長らと都庁で会談すると発表した。2020年東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー会場について、「海の森水上競技場」から「長沼ボート場」(宮城県登米市)への変更を小池氏が検討していることを受けたもので、変更には最終的にIOCの承認が必要なことからトップ会談に注目が集まる。

 会談では、五輪の持続可能性を踏まえたコスト削減を目指しIOCが策定した「五輪アジェンダ2020」をバッハ会長が主導した経緯から、国民や都民の幅広い支持を背景に、小池氏が会場見直しや3兆円超となる可能性が指摘された大会経費について言及するとみられる。バッハ会長は国際会議「スポーツ文化ワールドフォーラム」出席のため来日した。

関連ニュース

【東京五輪】「ようやく世界に恩返し」 会場見直しに地元の期待高まる 宮城・長沼ボート場

「ニュース」のランキング