産経ニュース

【衆院TPP特別委】自民、エース投入で“のり弁批判”の野党に反論小泉進次郎農林部会長が「過程を明かしたら外交交渉にならない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院TPP特別委】
自民、エース投入で“のり弁批判”の野党に反論小泉進次郎農林部会長が「過程を明かしたら外交交渉にならない」

衆院TPP特別委員会で、自民党の小泉進次郎農林部会長の質問に答える安倍晋三首相=17日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院TPP特別委員会で、自民党の小泉進次郎農林部会長の質問に答える安倍晋三首相=17日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 小泉氏は「日本の交渉官が途中でこういうカードを切ったとか、そういったことを明かして、通商交渉、外交交渉、成り立つわけがないということは野党のみなさんもわかっている」と、野党への皮肉を込めて首相をただした。

 安倍首相はわが意を得たりとばかり「協定の内容については4千ページ以上の資料を公開している。そこを議論せずに、開示できない交渉経過について、黒塗りだから『おかしい』というのは議論として間違っている」と強調。改めて、説明した。

 このほか、小泉氏は「農業関係者は、日本の農業がどうなるかに、漠然とした不安を持っている」として、首相に農業改革への意気込みをたずねた。安倍首相は「世界では食品の市場規模は増えているが、農家の収入に引き込むことができていない。TPPでは輸出のチャンスも増える。そのチャンスを生かして、農家に高い収入が残るようにしたい」と明言した。

このニュースの写真

  • 自民、エース投入で“のり弁批判”の野党に反論小泉進次郎農林部会長が「過程を明かしたら外交交渉にならない」
  • 自民、エース投入で“のり弁批判”の野党に反論小泉進次郎農林部会長が「過程を明かしたら外交交渉にならない」

関連ニュース

【衆院TPP特別委員会】承認案が審議入り 石原伸晃氏「21世紀型の貿易ルール、一日も早く実現へ」 政府・与党、月内の衆院通過を目指す

「ニュース」のランキング