産経ニュース

【衆院TPP特別委詳報】自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院TPP特別委詳報】
自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演

衆院TPP特別委員会で、質問する自民党の小泉進次郎農林部会長=17日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院TPP特別委員会で、質問する自民党の小泉進次郎農林部会長=17日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 小泉氏「今回のTPPの交渉の結果について、すべて開示されている。これから、TPP特別委員会においても、まさに全て結果に対しての情報は開示されているわけですから、その開示された結果について、しっかりとした審議がこれから続くことを、それを私も野党のみなさんにもお願いをしたいと思います」

 「一方で、大変興味深かったのは、昨日一昨日、名古屋と富山で各ブロックの農業関係者のみなさんにお集まりいただいた場で、2時間以上にわたる意見交換をやりました。その場で、TPPに対する質問は、名古屋ではゼロ、富山でもゼロ、全くありませんでした。そして、昨日の富山で私と同世代の若い農家が、非常に前向きな意見を述べてくれて、それがすごく印象的でしたから、今日この質問の前に電話をして、これからの日本の農業の不安は何か、どんなことに不安を持っているかを聞いてみました」

 「その彼は、不安は『ない』と言いました。私は、全国をまわっていて、今後の日本の農業、また自分がやっている農業に不安がないという方の共通点があると思っています。山形県に行ったときも、今、農家レストランをやっている方に、『不安がありますか』と聞いたら、『ないです』と言いました。『なんで不安がないんですか。私のもとには、不安だ不安だという声の方が大きい。なぜ、あなたは不安がないのですか』と聞いたら、『私は誰に売っているか、分かっていますから』と。『自分の顧客がありますから』と。『市場に出してどこに行ったかわからない、誰に買ってもらっているか、誰に食べてもらっているかがわからないわけではなくて、私は誰に買ってもらっているか。どんな野菜がどんな果物が求められているかをそれを考えながらやっているから、これからも常に、選んでもらえる農業を続けていこう、と。とにかく、そこを考えているから、私は不安はありません』という声でした。今日の朝私が話した、石川県金沢市のレンコン、お米をやっている、私と同世代の方も『不安がない』と言いました。一方、『その他多くの方に不安があるのは、その通りでしょう』とその方も言っていました」

続きを読む

このニュースの写真

  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演
  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演
  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演
  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演

関連ニュース

【衆院TPP特別委員会】承認案が審議入り 石原伸晃氏「21世紀型の貿易ルール、一日も早く実現へ」 政府・与党、月内の衆院通過を目指す

「ニュース」のランキング