産経ニュース

【衆院TPP特別委詳報】自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院TPP特別委詳報】
自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演

衆院TPP特別委員会で、質問する自民党の小泉進次郎農林部会長=17日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院TPP特別委員会で、質問する自民党の小泉進次郎農林部会長=17日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 

 首相「大変良いご指摘をいただいたと思います。私も、もっとしっかりと国民にわかりやすく、結果について開示すべきではないですかという意見をいただいたことがあります。そこで、私は結果についてはしっかりと開示しています。そもそも、結果について開示がなければ、審議ができないのは当然のことであります。これは、どんな交渉においても、条約においても、審議する内容はまさに結果であります」

 「しかし、一方、条約を結ぶに当たってのさまざまな協議をします。そのさまざまな協議については、相手との関係がありますから、その協議の途中の過程を開示するということは、そもそもこれは、交渉自体が成り立たないわけであります。今まで、外部委員会などで交渉過程を開示して議論したことは、ほとんどないわけです。基本的には結果において、結果の条文について、議論をするということであります」

 「そこで、昨年の10月の大筋合意後、国会や約300回実施してきた説明会などで、合意内容に関しては情報をすべて提供し、丁寧に説明をしています。この過程において、協定の内容に関する各種資料、分野別の中小企業向けの資料など約4000ページ以上におよぶ資料を公表しています。4000ページ以上の資料を公表しているのに、それをここで議論せずに、問われても開示できない交渉途中の経過について黒塗りだからおかしいというのは、まったく議論として間違っている。つまり、中身についてしっかり議論しないための議論としか私は言えないだろう。真面目に国民のみなさんにどういう影響があるか、それは、まさに交渉の結果が影響するわけですから、交渉の結果がどういうものであったかということを、ご議論をいただきたいと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演
  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演
  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演
  • 自民、小泉進次郎氏「いまの農業は、持続可能性を失った」 安倍首相「小泉さんに大いに期待している」。TPPへの農家の不安払拭で共演

関連ニュース

【衆院TPP特別委員会】承認案が審議入り 石原伸晃氏「21世紀型の貿易ルール、一日も早く実現へ」 政府・与党、月内の衆院通過を目指す

「ニュース」のランキング