産経ニュース

【小池知事定例会見録】夜8時退庁スタート「目の前の仕事だけをヘトヘトになってやっていると、ついていけない人間になって取り残される」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
夜8時退庁スタート「目の前の仕事だけをヘトヘトになってやっていると、ついていけない人間になって取り残される」

 「皆さんもいかがですか。だって、そう思います、本当に。世の中の流れは速いですから、あまり目の前の仕事だけをヘトヘトになってやっていると、ついていけない人間になって取り残されますから、お気を付けになった方がよろしいのではないでしょうか」 「これだけ働いている日本は、経済、GDP(国内総生産)でいけば3位を何とか保ってはいますけれども、これからの新しいパラダイム(考え方)に対して、やはり先ほどの総合教育会議ではないけれども、これから担える人材育成ということを考えていくと、これまでやってきたから、これでと言って押し付けるようでは、人材の育成にはならないと思っております」

 「ですから、ちょっと意識改革ということも、クールビズではないけれども、ちょっとしたびっくり感がないとみんな気が付かないし、日本はそうやってGDP第3位で何とか頑張ってはいるけれども、では、ほかの国で、例えば北欧などのイクメンがゴロゴロいて当たり前の国の人たちが(午後)5時に帰って、何か行政的に支障を起こしているかといったら、起こしてないではないですか。情報公開はもう、のり弁なんかほとんどないし。だから、そもそも論として、長く働くことはいいことだという、その考え方を改める意味で、私は8時ということをまず、本当は6時。8時帰宅ということで進めているところです」

 「どこかのネットで出てきた映像で、5時になるとデスクが天井に上がって仕事ができなくなる、そういうオフィスが紹介されていて、デスクが上に上がってしまって、みんなであと、そこの事務所でヨガを楽しむという映像を見たことがあるのですが、ニュースになるぐらいだから、それは普通にやっていないのでニュースになったのだろうと思いますけれども。それぐらいの工夫をしなければ、この日本人の働きバチぶりは変わらないのではないかと思っております。どうぞ皆さんももう一度よくお考えいただきたいと思います」

 「この後、山本大臣との看板かけがございます。どうぞそちらの方に多数いらしていただきたいと存じます。ありがとうございました」

「ニュース」のランキング