産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」

記者会見で豊洲問題について発言する小池百合子知事=7日午後、都庁(酒巻俊介撮影) 記者会見で豊洲問題について発言する小池百合子知事=7日午後、都庁(酒巻俊介撮影)

 「東京水道の技術ノウハウを活用して、海外の水道事情改善に貢献してまいりたいと思います。もっとも、都内のさまざまな老朽化した部分の改善ということは当然、これはやりますけれども、一方で、こういう国際的な貢献を、技術を提供しているということでございますので、お知らせをしておきます」

 「それから3つ目でございますけれども、今まさに委員会(都議会経済・港湾委員会)が開かれているところで、皆さま方も今日は行ったり来たりと忙しいのではないかと思います。豊洲の問題でございますけれど、問題点をちょっと整理してみました」

 「代表例で抜けていることもまだまだありますけれども、例の地下空洞問題が出てきたり、それから地下水のモニタリングの話が出てきたり、設計がどうだったの、非常に話が方々にとっ散らかっているという状況でございます」

 「そして、いつまでに何をというのも、めどをちゃんとつけていかなければならないということ、私はよく『総合的に判断する』と言うのは、まさしくその総合的な判断が必要だと考えておりますので、ちょっとここで問題点を整理しておきたいということです」

 「『地盤の汚染の有無の検証』ということでございますが、2つ目もそうですけれども、『建物の強度と使用上の安全性の検証』ということで、どちらもまずは安全・安心、この2つが大テーマになっているということの認識です」

 「それから『移転に関する経費の分担問題』でありますけれども、これは現在、11月7日から延期をしているわけでございますので、700万円とは言いませんけれども、これからまた費用がかかる。補償の問題もございます。それをどのような形で補償していくのかということで、ざっくりここで分担問題、コストを考えていただければと思います。これについても大きな課題であるということで取り上げました」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」
  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」
  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」
  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」

「ニュース」のランキング