産経ニュース

【清宮真一の野党ウオッチ】民進・野田佳彦幹事長「寝技」に自信あり… でも「レンコン自称も汚れ役は無理」との党内世論

ニュース 政治

記事詳細

更新

【清宮真一の野党ウオッチ】
民進・野田佳彦幹事長「寝技」に自信あり… でも「レンコン自称も汚れ役は無理」との党内世論

民進党の新執行部で蓮舫代表(左)を支える立場となった野田佳彦幹事長。「大型」幹事長としての手腕に注目が集まっている=9月21日、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影) 民進党の新執行部で蓮舫代表(左)を支える立場となった野田佳彦幹事長。「大型」幹事長としての手腕に注目が集まっている=9月21日、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影)

 馬淵氏は24年12月に下野した後、3年9カ月のうち3年5カ月にわたって選対委員長や特命副幹事長などを歴任し、選挙実務に携わってきた。今年5月の衆院北海道5区補選で初めて野党統一候補を実現し、参院選の32の改選1人区で自民党候補に11勝した“成果”を挙げたことから、「自分こそ最も選挙に精通している」との自負がある。その馬淵氏との連携も野田氏にとっては課題となりそうだ。

このニュースの写真

  • 民進・野田佳彦幹事長「寝技」に自信あり… でも「レンコン自称も汚れ役は無理」との党内世論
  • 民進・野田佳彦幹事長「寝技」に自信あり… でも「レンコン自称も汚れ役は無理」との党内世論
  • 民進・野田佳彦幹事長「寝技」に自信あり… でも「レンコン自称も汚れ役は無理」との党内世論

関連ニュース

【水内茂幸の野党ウオッチ】民進党・蓮舫代表は台湾籍保持を自覚して代表選を戦っていたのではないか? 除籍申請時にパスポートを所持していたということは…

「ニュース」のランキング