産経ニュース

民進・蓮舫代表「与党のおごりだ!」と非難 TPP特別委の自民理事の「強行採決」発言に

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進・蓮舫代表「与党のおごりだ!」と非難 TPP特別委の自民理事の「強行採決」発言に

参院本会議で質問する民進党の蓮舫氏 参院本会議で質問する民進党の蓮舫氏

 民進党の蓮舫代表は29日の記者会見で、今国会での環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案の審議をめぐり、衆院特別委員会理事の福井照衆院議員(自民)が「(前委員長の)西川(公也)先生の思いを強行採決という形で実現するように頑張る」と発言したことを非難した。「びっくりした。与党の責任ある理事の発言とはとても思えない」と述べた。

 その上で、安倍晋三首相が26日の衆院本会議で所信表明演説を行っている最中に自民党議員の多くが立ち上がって拍手を送ったことなどにも触れ、「与党のおごりでしかない。厳しく臨んでいきたい」と強調した。

 福井氏が発言の責任を取り、理事を辞任したことについては「責任を取ることは当然だが、どういう意味合いで発言したのか、明らかにしていただかないと(いけない)。クビを切ったから、なかったですよという話にはならない」と述べ、引き続き追及する姿勢を示した。

このニュースの写真

  • 民進・蓮舫代表「与党のおごりだ!」と非難 TPP特別委の自民理事の「強行採決」発言に

「ニュース」のランキング