産経ニュース

【小池都知事所信表明全文(3)】「道路の無電柱化を強力に推進」「多摩・島嶼地域の魅力発信」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池都知事所信表明全文(3)】
「道路の無電柱化を強力に推進」「多摩・島嶼地域の魅力発信」

所信表明を行う小池百合子都知事=28日午後、都庁(納冨康撮影) 所信表明を行う小池百合子都知事=28日午後、都庁(納冨康撮影)

 東京都の小池百合子知事の所信表明は、将来起こるとされる首都直下地震などに対する備えについて言及。喫緊の課題である耐震化や不燃化を進めると約束した。また、東京の人口の3分の1、面積では3分の2を占める多摩・島嶼(とうしょ)地域の振興策や災害対策のあり方についても説明した。

     

 安全・安心は、都民の希望と活力の大前提であります。都民の生活、命、財産がしっかりと守られ、その安心感が、東京の活気とにぎわいを生み出す。そして、一人一人が活気あふれる街に愛着と誇りを感じ、自ら率先して地域の安全・安心を守っていく。これこそが、目指すべき「セーフ シティ」の姿であります。

 私は阪神・淡路大震災を経験いたしました。倒壊した建物や電柱が救急車両の通行を妨げ、火災による被害も瞬く間に広がったことが皆さまもご存じのとおりです。

 この東京においても、耐震化、不燃化は喫緊の課題でございます。救援、復旧活動に不可欠な緊急輸送道路の通行を確保するため、沿道の建築物の耐震化を後押ししてまいります。また、延焼を防ぐため、木造住宅密集地域にある家屋の不燃化建て替えと、くらしに密着した生活道路の拡幅工事を、同時並行で支援してまいります。

続きを読む

「ニュース」のランキング