産経ニュース

【防衛最前線(88)】引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく

ニュース 政治

記事詳細

更新

【防衛最前線(88)】
引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく

現役引退が決まっている航空自衛隊のC1輸送機だが…(空自提供) 現役引退が決まっている航空自衛隊のC1輸送機だが…(空自提供)

 航続距離が短いとはいえ、C1は離陸に要する滑走路の距離が約600メートル。約1500メートルの滑走路を必要とするC130と比べれば、小規模な基地や空港でも離着陸できる。小回りもきくため、敵に見つからないよう山間部をぬうようにして飛ぶ「テレイン・マスキング」にも有利とされている。

 イラクに派遣されたC130は地上からの発見を難しくするため水色の塗装に変更されたが、C1はすべてが緑色や茶色の迷彩塗装。山間部が多い日本の国土で飛行する際、頭上の航空機から発見されにくくするためだ。

 国産C1と米国製C130の違いは、航続距離や任務だけではない。被災地などに支援物資を投下する際、C1乗員は「5秒前!」と声を掛け合うが、C130乗員は「ファイブ・セカンズ!」と合図する。C130は米軍の運用マニュアルを改良して引き継いでいることもあり、「同じ空自の輸送機でも運用の文化が細かいところで違ってくる」(空自関係者)という。

 国産輸送機の文化はC2に引き継がれるとみられるが、C1の退役は先延ばしされている。C2は開発段階から不具合が続き、配備が遅れているためだ。C1が“老体”に鞭を打って日本の空を飛ぶ姿はもう少しの間、見ることができそうだ。(杉本康士)

このニュースの写真

  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく
  • 引退が決まった国産輸送機C1だが… 後継機の不具合でしばらくは“老体”に鞭打ち大空を羽ばたく

関連ニュース

【防衛最前線(87)】「力による現状変更を許容しない」 離島防衛を担う陸自「12式地対艦誘導弾」はGPS搭載で命中精度が向上した

「ニュース」のランキング