産経ニュース

【民進党代表選速報】蓮舫新代表のあいさつ全文「これからもいばらの道かもしれません、まだまだ険しい道かもしれません」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民進党代表選速報】
蓮舫新代表のあいさつ全文「これからもいばらの道かもしれません、まだまだ険しい道かもしれません」

民進党代表選が終わり、関係者らと握手する蓮舫新代表=15日午後、東京都港区(納冨康撮影) 民進党代表選が終わり、関係者らと握手する蓮舫新代表=15日午後、東京都港区(納冨康撮影)

 民進党の臨時党大会で15日、蓮舫代表代行(48)が新代表に選出された。選出後に蓮舫氏が行ったあいさつの全文は以下の通り。

            

 「皆様方のご選出によりまして代表と、新代表になりました蓮舫です。改めて、党員サポーターの皆様方、総支部長の皆様方、両院国会議員の皆様方の思いに対して、この重責をしっかりと受け止めて、必ず選んでいただける政党に立て直す先頭に立っていきたいと、改めてお誓いをさせていただきます。ありがとうございます。どうかよろしくお願いいたします」

 「さきほど言えなかった言葉から始めます。両候補を褒めたいと思います」

 「前原誠司候補、ずーっとまぶしく思ってました。2004年に初当選をして、2005年に郵政解散、惨敗をしたわれわれの政党で、誰も手を挙げなかったとき、真っ先に手をあげて、まっすぐに政策を訴えた、まぶしい姿を私はずっと見てきました。若い人が挑戦できる政党に入れたことを誇りに思ってきました。その前原さんと戦えたこと、本当にうれしかったです。学ばせてもらいました」

 「玉木雄一郎さん、若いふりをしていますが、私と1歳しか違いません。大きく違うのは、天才です、秀才です。提案力がある。そして素直に聞き入れる力もある」

続きを読む

このニュースの写真

  • 蓮舫新代表のあいさつ全文「これからもいばらの道かもしれません、まだまだ険しい道かもしれません」
  • 蓮舫新代表のあいさつ全文「これからもいばらの道かもしれません、まだまだ険しい道かもしれません」

関連ニュース

【民進党代表選速報】投票最終結果 蓮舫氏が503ポイント獲得し圧勝 新代表に「政党立て直す」

「ニュース」のランキング