産経ニュース

【築地移転延期・動画付き】共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【築地移転延期・動画付き】
共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ

浸水した、豊洲市場の青果棟地下空間を視察する共産党都議団=14日、東京・豊洲市場(共産党都議団提供) 浸水した、豊洲市場の青果棟地下空間を視察する共産党都議団=14日、東京・豊洲市場(共産党都議団提供)

 築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下で、都が土壌汚染対策に実施したとしていた4.5メートルの盛り土が行われていなかった問題で、共産党都議団は14日、豊洲市場を視察し、盛り土のない青果棟の地下空洞にたまっていた水を調べた結果、強アルカリ性だったと発表した。

 同都議団によると、青果棟の地下には最大約20センチの水が一面にたまっていた。現時点で雨水か地下水かは不明だが、「大量の水で、雨水がしみこんだとは考えにくい」とした。

 都議団はたまり水を約2リットル採取。床面で砂利がむき出しになった部分の水は薄茶色で、「ぬるぬるした感触だった」(都議)。PH試験紙では、アルカリ性を示す濃い青色に変色したという。

 都議団は自然界の水は中性か弱酸性だと説明した上で、「通常の地下水とはまったく違う。何らかの化学物質の影響がなければ、強アルカリ性にはならない」と説明。採取した水は検査機関に調査を依頼しており、早ければ16日にも結果が判明する。

 また、都議会公明党も14日、主要3棟の地下を視察。同様に水を採取し、有害物質が含まれていないか調査を行うという。

このニュースの写真

  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ
  • 共産党都議団と都議会公明党の「視察動画」を公開!豊洲市場の地下の水は「強アルカリ性」水深最大20センチ

「ニュース」のランキング