産経ニュース

稲田朋美防衛相、南シナ海問題で中国牽制「法に基づく解決が必要だ」

ニュース 政治

記事詳細

更新


稲田朋美防衛相、南シナ海問題で中国牽制「法に基づく解決が必要だ」

稲田朋美防衛相 稲田朋美防衛相

 稲田朋美防衛相は22日、訪日中のタイ軍トップのソンマイ司令官と会談し、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国などが領有権を争う南シナ海について「ASEAN一体となって法に基づく解決が必要だという声を上げることが重要だ」と述べた。中国の主権を全面的に否定した仲裁裁判所の裁定にもかかわらず、南シナ海の軍事拠点化を継続する中国を牽制(けんせい)したものとみられる。

 タイは2014年のクーデター後、外交・安全保障面で中国に接近している。稲田氏の呼びかけに対し、ソンマイ氏は「話し合いで解決するのがいい」とだけ述べた。日ASEAN間の防衛協力を一層強化したい考えも示した。

 また、稲田氏は11月中旬にラオスで開催が予定されている日ASEAN(東南アジア諸国連合)防衛相会議に出席したいとの意向も示した。

「ニュース」のランキング