産経ニュース

【清宮真一の野党ウオッチ】民進党新代表はホントに蓮舫氏で決まりなのか? 出馬見送り、蓮舫氏支援に転じた細野豪志氏に怒りの声続出…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【清宮真一の野党ウオッチ】
民進党新代表はホントに蓮舫氏で決まりなのか? 出馬見送り、蓮舫氏支援に転じた細野豪志氏に怒りの声続出…

民進党の細野豪志代表代行 民進党の細野豪志代表代行

 民進党代表選(9月2日告示、15日投開票)を前に、立候補を表明した蓮舫代表代行が“独走状態”に入りつつある。「仕分けの女王」などで広がった知名度に加え、非主流派内の対抗馬擁立が難航しているためだ。ただ自ら名付けた「蓮舫路線」も、野党共闘や憲法改正をめぐっては現時点で岡田克也代表が敷いた路線とほぼ変わりなく、岡田氏と距離を置く非主流派からは「執行部を一新できるのか」といった不満も渦巻く。決して視界良好とは言えないようだ。

 「党内の有力者やグループを回って、どのグループとも政策やスタンスが一致するなんてあり得ない。彼女は二枚舌なのか」

 ある民進党関係者は、5日に代表選への出馬を表明した蓮舫氏を念頭にこう漏らした。

 蓮舫氏はこれまで、旧社会党系グループを束ねる赤松広隆前衆院副議長のほか、旧民社党系グループに強い影響力を持つ川端達夫衆院副議長、党内派閥「自誓会」会長の細野豪志元環境相らと会談。岡田氏が道筋をつけた共産党との共闘路線や憲法改正などをめぐって意見交換を重ねてきた。

 先の関係者は、同じ民進党内とはいえスタンスにそれぞれ差異がある各グループとの会談を重ねても、意見の違いや衝突が露見しない蓮舫氏の“八方美人”ぶりを皮肉ったのだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 民進党新代表はホントに蓮舫氏で決まりなのか? 出馬見送り、蓮舫氏支援に転じた細野豪志氏に怒りの声続出…
  • 民進党新代表はホントに蓮舫氏で決まりなのか? 出馬見送り、蓮舫氏支援に転じた細野豪志氏に怒りの声続出…
  • 民進党新代表はホントに蓮舫氏で決まりなのか? 出馬見送り、蓮舫氏支援に転じた細野豪志氏に怒りの声続出…

関連ニュース

【酒井充の野党ウオッチ】与党幹部が「衆院選でも野党共闘大歓迎!」と期待する理由 「自公で369議席」という驚愕の試算を公開する

「ニュース」のランキング