産経ニュース

【東京都知事選】菅義偉官房長官「大変残念」「国民のために連携は必要」 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
菅義偉官房長官「大変残念」「国民のために連携は必要」 

 菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、東京都知事選で小池百合子元防衛相が初当選したことについて「自民、公明両党が推薦した候補が敗れたことは大変残念だ。都民が東京の今後を誰に託すかというその選択の結果だと思っている」と述べた。

 小池氏が立候補し自民党が分裂選挙を強いられたため、政府と小池氏との連携を懸念する指摘が出ている点に関し「国民のために連携は必要だと思っている」と強調。その上で「ただ、基本は都議会だ」として、都議会との関係構築が優先されるべきとの認識を示した。

 また、小池氏が2020年の東京五輪・パラリンピッックに関わる費用を検証する方針に言及していることには「東京都が招致した東京五輪・パラリンピックだから、知事として都民の期待に応えられるように行うのは誰が都知事になっても同じことじゃないか」と語った。

 小池氏を処分するべきとの自民党内の声に対しては、「東京都連の問題」と述べるにとどめた。

「ニュース」のランキング