産経ニュース

【東京都知事選】「スピーディーに解決策」 小池百合子氏、議会と協力 一夜明け会見

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
「スピーディーに解決策」 小池百合子氏、議会と協力 一夜明け会見

東京都知事選での初当選から一夜明け、記者の質問に答える小池百合子氏=1日午前、東京都豊島区 東京都知事選での初当選から一夜明け、記者の質問に答える小池百合子氏=1日午前、東京都豊島区

 7月31日に投開票された東京都知事選で初当選した元防衛相の小池百合子氏(64)は一夜明けた1日朝、記者会見を開き、選挙中に訴えていた都政の透明化に向けて「組織を立ち上げ、情報公開、お金の話について集中して審議し、答えを出す」と語った。

 また、「東京五輪・パラリンピックだけでなく、東京都の事業は多岐にわたる。多額の税金がつぎ込まれるところでの公私混同、利益誘導(の有無)は明確にしていくべきだ」と指摘し、「内部告発も含めて情報が届く受け皿作りを進めていく」と意欲を見せた。具体的な設置時期や、陣容は「詰めていきたい」とした。

 選挙戦では都議会最大会派の自民党や党都連を「一部の人だけで意思決定している」などと指摘していたが、この日は批判を控え、「知事も議員もそれぞれ都民が選んだ代表なので、都民の利益のために議会の皆様にはご協力をお願いする。都政が停滞しない工夫を共にしないといけない」と述べた。

続きを読む

「ニュース」のランキング