産経ニュース

【内閣改造】「どんな立場でも頑張る」 入閣検討の稲田朋美政調会長がフジ番組で 「慰安婦像の撤去は重要だ」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【内閣改造】
「どんな立場でも頑張る」 入閣検討の稲田朋美政調会長がフジ番組で 「慰安婦像の撤去は重要だ」

自民党の稲田朋美政調会長=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 自民党の稲田朋美政調会長=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 自民党の稲田朋美政調会長は31日のフジテレビ番組で、安倍晋三首相が内閣改造で同氏を重要閣僚に起用する方向で検討に入ったことについて「全くそういう話はないが、どんな立場でも頑張る。安倍政権が進めてきた改革やアジア太平洋地域の経済、法の支配などいろいろなことを後押ししたい」と述べた。

 慰安婦問題の日韓合意に基づく韓国財団への10億円拠出を巡り、ソウルの日本大使館前にある少女像の撤去を求めるべきだと重ねて強調した。「両国が合意をしっかり守るべきだ。慰安婦像の撤去はその中の重要な要素だ。しっかり前に進めていくところを示していただかないといけない。一方で日韓合意を崩したい勢力がある点も配慮して、進めていくということだ」と語った。

「ニュース」のランキング