産経ニュース

【東京都知事選】小池百合子氏演説詳報(26日)「言いたくて、うずうずしていたけど、つい言っちゃいました。要は、私が嫌な人がいるということなんです」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
小池百合子氏演説詳報(26日)「言いたくて、うずうずしていたけど、つい言っちゃいました。要は、私が嫌な人がいるということなんです」

有権者に呼びかける小池百合子=26日午後、東京都小平市(荻窪佳撮影) 有権者に呼びかける小池百合子=26日午後、東京都小平市(荻窪佳撮影)

 〈東京・清瀬駅前 午後3時30分ごろ〉

 この知事戦、あと5日。あっという間でございました。最初、たった一人での船出だなと思っていたら、「東京を一緒に変えていきましょう。だって首都・東京なんだもの」という思いで、例えば、若狭勝さんという現職の自民党衆院議員。私は自民党からの推薦受けてないですよね。私を応援している議員は自民党を除名処分の対象。だけど、応援するんだといって、ずっと一緒に運動していだたいている。

 私が知事になると都合が悪い人がいるんですかね。いるんでしょうね。だから要は推薦も何もなかった。私、これ言いたくて、うずうずしていたんですけど。つい言っちゃいました。要は私が嫌な人がいるということなんです、都連の中にはね。扱いにくいだろうな、まずいだろうな、いろいろ暴かれちゃうんだろうな、いろいろな思いの方がおられるんでしょう。

 でも東京五輪は2020年。パラリンピックも控えている。2025年には団塊世代が75歳以上に。つまり高齢化というよりは超高齢社会がやってくる。

 右肩上がりの人口、経済で設計してきた都政。国も同じだが、それぞれが既得権化している。時代が変わって、人口が減ってきている。高齢者も増えてきている。設計図を変えなくちゃいけないのに、既得権が邪魔になって、なかなか変えられない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 小池百合子氏演説詳報(26日)「言いたくて、うずうずしていたけど、つい言っちゃいました。要は、私が嫌な人がいるということなんです」
  • 小池百合子氏演説詳報(26日)「言いたくて、うずうずしていたけど、つい言っちゃいました。要は、私が嫌な人がいるということなんです」
  • 小池百合子氏演説詳報(26日)「言いたくて、うずうずしていたけど、つい言っちゃいました。要は、私が嫌な人がいるということなんです」

「ニュース」のランキング