産経ニュース

【東京都知事選】森喜朗・組織委会長が苦言 「五輪が政争の具になっている」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選】
森喜朗・組織委会長が苦言 「五輪が政争の具になっている」

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長

 2020年東京五輪・パラリンピックの運営費が当初より大幅に増えると見込まれる問題で、大会組織委員会の森喜朗会長は25日、東京都知事選の主な候補者が五輪関連予算の適正化を掲げていることについて「知事選の政争の具になっているのは残念だ」と述べた。

 森会長は同日、東京都内で開かれた理事会に出席。招致段階で運営費を約3000億円と見積もった立候補ファイルの不備を認める一方で、都が建設を請け負う恒久施設の予算を都側との協議で「2000億円も削減した」と強調した

 また、会場の分散化などにより運営費の適正化に努めてきたとし、「円滑な運営に向けて議論してきたが、そのことが世間にあまり伝わっていない」と述べた。

「ニュース」のランキング