産経ニュース

【東京都知事選・主要4氏会見(2)】「たまには女性にしたらいいんじゃないの」 知事の素質めぐる小池百合子氏の発言に会場から笑い

ニュース 政治

記事詳細

更新

【東京都知事選・主要4氏会見(2)】
「たまには女性にしたらいいんじゃないの」 知事の素質めぐる小池百合子氏の発言に会場から笑い

会見を終え退席する(左から)小池百合子氏、宇都宮健児氏、鳥越俊太郎氏、増田寛也氏=13日午後、東京都千代田区(三尾郁恵撮影) 会見を終え退席する(左から)小池百合子氏、宇都宮健児氏、鳥越俊太郎氏、増田寛也氏=13日午後、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)

 《討論会は、日本記者クラブの企画委員2人による代表質問に移る。最初の質問は、「政治とカネ」の問題で2人の都知事が相次いで辞任したことにより、失われた都政への信頼をどう回復するかについてだ。元日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(69)、元防衛相の小池百合子氏(63)、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)、元総務相の増田寛也氏(64)の4人はどう答えるのか》

 --今4人からあったが、都政の信頼回復という点からお聞きしたい。今回50億円を使って都知事選をやるというのは、前任の舛添知事、そして猪瀬知事が辞任したからです。この辞任について、個人的な問題だと思いますか。また、都政の信頼回復のためにどう取り組むか。お一人ずつお聞きしたい

 小池氏「4年間で3人、うち2人がお金の問題で辞任したというのは、とても異常なことだと思います。それは、個人の問題であったということも否定できませんが、そこに構造上の問題がないのかどうかということを、私はかねてより申し上げています。二元(代表)制の民主主義で、議会との(足の)引っ張り合いがある中、そこが陰湿に決められているのではないかと思ってしまいます。情報公開し、透明化して、このようなバタバタ劇は2度と繰り返さないように、独立した委員会をつくる必要があると思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング