産経ニュース

【共産「人殺す予算」発言】元自衛官の宮城県・村井知事が猛批判 「全く筋違いで強い憤りを感じる」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【共産「人殺す予算」発言】
元自衛官の宮城県・村井知事が猛批判 「全く筋違いで強い憤りを感じる」

共産党の藤野保史氏 共産党の藤野保史氏

 元自衛官の村井嘉浩宮城県知事は4日の記者会見で、共産党の藤野保史前政策委員長が防衛費について「人を殺すための予算」と発言したことを厳しく批判した。「全く筋違いの発言だ。強い憤りを感じる。(自衛隊で)人を殺すための訓練はしていない」と語った。

 村井氏は自衛隊が東日本大震災からの復旧、復興に貢献したとして「人を殺すための組織だと思う県民はいない。守ってくれるありがたい組織だとの思いを共有している」と述べた。

 藤野氏が政策委員長を更迭されたことには「共産党が組織として発言を認めるものではないと意思表示した。一個人の発言と受け止めている」と理解を示した。

 村井氏は防衛大学校卒業後、陸上自衛隊に入り東北方面航空隊などに所属。宮城県議を経て平成17年に知事に初当選し、3期目。

「ニュース」のランキング