産経ニュース

【2016参院選・国会前集会詳報(3)完】社民・吉田忠智党首「統一名簿は合意に至りませんでした…」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【2016参院選・国会前集会詳報(3)完】
社民・吉田忠智党首「統一名簿は合意に至りませんでした…」

市民団体主催の集会で演説する社民党の吉田忠智党首=5日午後、国会前(松本学撮影) 市民団体主催の集会で演説する社民党の吉田忠智党首=5日午後、国会前(松本学撮影)

■社民党・吉田忠智党首

 「皆さん方が背中を押してくれて、野党協力が大きく前進をいたしました。本当に皆さん、ありがとうございました」

 「この大きなターニングポイントになったのは、2月19日の、当時野党5党の党首会談でありました。このときに4つのことを確認をいたしました。『集団的自衛権容認の閣議決定を撤回をさせ、戦争法、安保関連法を廃止すること』『安倍(晋三)政権を打倒に追い込むこと』『与党とその補完勢力を少数に追い込むこと』『国政選挙の選挙協力を加速すること』。この4点の確認を受けて、これまで努力を重ねてきました」

 「そして、お話がありましたように、(参院選の)32の選挙区では全て一本化することができました。社民党も、現場において、中央段階において、調整役、要石(かなめいし)の役割を果たした、そのように自負をしております」

 「32の1人区は一本化できた。しかし、まだスタートラインであります。いかにこれからしっかり選挙協力をして、そして、多くの国民の皆さんの支持をとりつけるか。そのことがこれからの課題であります」

続きを読む

このニュースの写真

  • 社民・吉田忠智党首「統一名簿は合意に至りませんでした…」

「ニュース」のランキング