産経ニュース

【熊本地震】九州旅行ツアーに国が最大7割を補助 復旧めぐり初の補正予算措置

ニュース 政治

記事詳細

更新

【熊本地震】
九州旅行ツアーに国が最大7割を補助 復旧めぐり初の補正予算措置

 政府は、熊本地震補正予算で計上した7千億円の予備費のうち、第1弾となる1023億円の使い道を決定した。観光復興に向けた支援プログラムとして、九州での旅行費用を最大で半額補助する仕組みの創設に180億円を充てる。夏の観光シーズンを前に観光客の回復を急ぐ狙いだ。災害復興策として、旅行への割引を導入するのは初めて。

 割引率は地域と時期で異なり、熊本、大分両県は7~9月が50%、10~12月が25%。福岡、佐賀、長崎、宮崎、鹿児島の各県は7~9月が20%、10~12月が10%となる。旅行者は、あらかじめ料金が割り引かれたツアーなどに申し込む。

 九州では地震後の宿泊キャンセルが約75万人に達する。割引によって計150万人の旅行者を呼び込みたい考えだ。

 国が九州7県に交付金を助成。ツアーを企画した旅行会社が県から補助金を受け取る。割引率は県平均のため、同じ時期や地域でもツアーによって異なり、熊本、大分両県では7割まで補助が可能だ。

「ニュース」のランキング