産経ニュース

【パナマ文書の衝撃】安倍首相「国際的ルールつくる」 課税逃れで

ニュース 政治

記事詳細

更新

【パナマ文書の衝撃】
安倍首相「国際的ルールつくる」 課税逃れで

参院決算委員会で質問に答える安倍晋三首相=23日午後、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院決算委員会で質問に答える安倍晋三首相=23日午後、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 安倍晋三首相は23日の参院決算委員会で、タックスヘイブン(租税回避地)に関する「パナマ文書」流出で明らかになった課税逃れ問題について「合法であることが問題だ。合法であれば、企業は節税をしようという行動に走る。国際的に協調し、ルールを作ることが大切だ」と強調した。

 また、26、27両日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で議長国を務めることを踏まえ「国境を越えた不公正な課税逃れを防止するため、経済協力開発機構(OECD)、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で決定したことを各国が確実に実施していくよう働きかけを行い、国際的な議論をリードしたい」と決意を示した。

 共産党の大門実紀史氏の質問に答えた。

「ニュース」のランキング