産経ニュース

【朝鮮大学校 60年の闇(下)】非公然組織メンバー育成 あらがえない宿命に悲哀

ニュース 政治

記事詳細

更新

【朝鮮大学校 60年の闇(下)】
非公然組織メンバー育成 あらがえない宿命に悲哀

朝鮮大学校の創立60周年記念同窓会会報=25日、東京都千代田区(宮崎瑞穂撮影) 朝鮮大学校の創立60周年記念同窓会会報=25日、東京都千代田区(宮崎瑞穂撮影)

 実は同大もこうした動きを察知。飲酒、外出許可の基準を徐々に緩和して生活面の懐柔策を施している。加えて、弁護士や公認会計士の資格を取ったり、ファイナンシャルプランナーとして成功したりした優秀な卒業生の存在をマスコミを通じて対外的にアピール。新入生の誘い水として延命を図ろうと必死だ。

 2月に卒業生に配られた創立60周年を記念した朝鮮大学校同窓会会報には卒業生の就職先が列記されている。教員・学校関係34%、同胞団体・機関職員18%、経済団体・金融機関18%。ほとんどが朝鮮総連系の企業・団体だ。

 しかも、卒業生が「金正日(キム・ジョンイル)同志に捧げる歌」とした合唱公演の写真が掲載されるなど、金一族崇拝の念が随所に垣間見える。あらがえない宿命がどこまでも卒業生に付きまとう。朝鮮総連と同大の間に楔(くさび)を打ち込むのは容易ではない。(敬称略)

 この連載は喜多由浩、比護義則が担当しました。

関連ニュース

【朝鮮大学校 60年の闇 第2部(上)】小池都知事、朝鮮大学校認可取り消し視野 美濃部亮吉氏が政府無視、強引に認可

「ニュース」のランキング