産経ニュース

【参院選】生活・主浜副代表が「介護」で不出馬を表明 野党共闘に影響も

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院選】
生活・主浜副代表が「介護」で不出馬を表明 野党共闘に影響も

 生活の党副代表の主浜了参院議員(66)は27日、盛岡市内で記者会見し「家族の介護と政治活動の両立が難しくなった」として夏の参院選岩手選挙区への立候補を見送る意向を表明した。同党は後継に達増拓也岩手県知事の秘書を務める元県議(52)を擁立する方針だが、いったん合意した野党共闘に影響が出そうだ。

「ニュース」のランキング