産経ニュース

ガソリン代疑惑の民進・山尾政調会長「秘書が」「秘書が」で逃げた 鳩山元首相らも連発の過去

ニュース 政治

記事詳細

更新


ガソリン代疑惑の民進・山尾政調会長「秘書が」「秘書が」で逃げた 鳩山元首相らも連発の過去

山尾氏は強気で記者会見を押し切った=6日夜、衆院第2議員会館 山尾氏は強気で記者会見を押し切った=6日夜、衆院第2議員会館

 さらに、元秘書がガソリンスタンドに廃棄されていた他人のレシートを使って精算していた可能性にも言及した。「秘書が関与した蓋然性が高い」と述べ、元秘書への法的措置を検討していると強調した。

 山尾氏は東大卒の元検事として、甘利明前経済財政担当相の秘書の金銭授受疑惑などを、「本人の責任を免れるものではない!」などと徹底追及してきた。ところが、自身が絡む疑惑については「(秘書の)監督が至らず、申し訳ない」というだけで、強気な姿勢は崩さず「役割を全うしたい」と政調会長を続ける考えを示した。

 この「秘書が」「秘書が」というセリフだが、民進党の前身、民主党を立ち上げた鳩山由紀夫元首相らも連発していた。

 鳩山氏は首相時代の09年、母親から毎月1500万円もの“子ども手当”といわれた偽装献金が発覚した際、やはり「秘書に任せていた」と説明した。民主党政権時代は、多くの閣僚の不祥事が発覚したが、辞任せず、内閣改造まで居座るケースが多かった。

 民進党はその伝統を受け継いでいるのか。

「ニュース」のランキング