産経ニュース

首相、訪日客数の大幅拡大を目標に 2020年4千万人、30年には6千万人

ニュース 政治

記事詳細

更新


首相、訪日客数の大幅拡大を目標に 2020年4千万人、30年には6千万人

 安倍晋三首相は30日、政府の観光ビジョン構想会議で、年間の訪日外国人旅行者数を、東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年時点で4千万人、30年時点で6千万人とする新目標を表明した。20年時点の従来目標年間2千万人の達成が前倒しで実現する見通しとなったため、大幅に引き上げる。受け入れ態勢の強化策と併せて、新たな観光戦略に盛り込む。

 新目標の実現に向け、宿泊施設不足への対応や、地方空港への航空路線就航などに政府を挙げて取り組む。

 15年の訪日客は1974万人、旅行消費額は3兆4771億円と、いずれも過去最高を大きく更新した。政府は観光を成長戦略の柱の一つに掲げており、昨年11月に構想会議を立ち上げ、目標引き上げに向けた検討を重ねてきた。

「ニュース」のランキング