産経ニュース

【民維新党】「帰ってきた民主党」「七転八党」「野党連合」…党名募集でネットはまるで大喜利に!

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民維新党】
「帰ってきた民主党」「七転八党」「野党連合」…党名募集でネットはまるで大喜利に!

 民主党と維新の党は6日、インターネットなどで受け付けていた新党の名称募集を終え、7日から絞り込み作業に着手する。18日までの党名決定を目指すが、具体的な選考手順は固まっていない。「民主」を残す党名を求める民主党に対し、全く新しい名称を目指す維新は世論調査で案を絞ることを提案しており、調整は難航しそうだ。

 「帰ってきた民主党」「七転八党」「野党連合」…。インターネット上では新党結成が報じられた2月下旬以降、さまざまな案が大喜利のように飛び交う。ネット募集に踏み切った民主党の赤松広隆最高顧問、維新の江田憲司前代表らで作る党名検討チームが目指した「幅広い英知を集め、新党への関心を高めたい」(赤松氏)との狙いはある程度実現しているようだが、ネット上では新党を揶揄する内容が目立つ。

 党名募集は、維新が「密室で決めたとの印象にすべきでない」と強く求めた。ただ、新党名は応募数の多寡で決めるわけではなく、あくまで参考資料との位置付け。集まった案の公表さえ「予断を生む」(江田氏)として行わず、具体的な絞り込みは「密室」で行われることになる。

関連ニュース

【政治デスクノート】自虐コピーで「同情」を狙う民主党の末路は… ニセモノ維新との新党もあざとさばかりが目に付くが?

「ニュース」のランキング