産経ニュース

【衆院予算委】民主・福島氏「アホノミクス」「首相は裸の王様」 アベノミクス批判を展開

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院予算委】
民主・福島氏「アホノミクス」「首相は裸の王様」 アベノミクス批判を展開

衆院予算委員会で民主党の福島伸享氏の質問に答える安倍晋三首相=1日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院予算委員会で民主党の福島伸享氏の質問に答える安倍晋三首相=1日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 民主党の福島伸享衆院議員は1日午前の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が進める「アベノミクス」が失敗しつつあるとして、「日本の一部の人間は『アホノミクス』と言っている」となど批判した。

 福島氏がさらに株価下落などについてただすと、首相は「みなさん(民主党)は株価が下がると大変元気になるということがわかった」と笑顔でかわした。

 福島氏はさらに首相をアンデルセンの童話「裸の王様」に例え、「(首相は)裸の王様になって聞こえのいい言葉だけ聞いて、『アベノミクスはうまくいっている』と言っているだけであってはいけない」と指摘し、異論も取り入れて真摯な議論を行うよう求めた。

関連ニュース

【衆院予算委】民主党、安倍首相の子ども手当めぐる発言にかみつき紛糾

「ニュース」のランキング