産経ニュース

【民維合流へ】民主、党名変える合流案了承 26日にも維新と正式合意、岡田氏「互いに譲り難いところを譲りながら…」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民維合流へ】
民主、党名変える合流案了承 26日にも維新と正式合意、岡田氏「互いに譲り難いところを譲りながら…」

 民主党は24日、国会内で臨時の役員会と常任幹事会を開き、維新の党を吸収合併する形で3月中に新党を結成する合流案について賛成多数で了承した。維新も同日の両院議員懇談会で合流案を協議した。新党の代表は当面、民主党の岡田克也代表が務める見通しだが、両党で早期の代表選実施を求める意見が出た。

 民主党では党名変更に反対した役員が辞表を提出するなど混乱が続いた。維新は地方議員の意見を聞いた上で26日までに党内手続きを終える予定。両党は同日にも党首会談を行い正式合意したい考えで、統一会派を組む無所属議員らにも参加を打診する。

 岡田氏は常任幹事会で「安倍晋三政権の暴走を食い止めるため、互いに譲り難いところを譲りながらやっていかないといけない」と述べ、党名や綱領の変更に理解を求めた。岡田氏はその後の講演で新党名について「民主党のままとは考えていない」と明言した。

 多数決で合流案を了承した常任幹事会では「党名変更は反対」「代表選もやるべきだ」との意見も出た。党名変更に反対した寺田学衆院議員は24日、広報委員長の辞任届を提出した。

 一方、維新の松野頼久代表は両院議員懇談会で「作業に一定の時間がかかる」と述べ、代表選を夏の参院選後に先送りする考えを示した。合流案については賛成意見が大半だったが、民主党主導で進むことへの懸念から、複数の議員が賛否の表明を控えた。

「ニュース」のランキング