産経ニュース

【政界ゲス不倫疑惑】自民党内からも離党論 9日には派閥幹部に土下座も 宮崎氏12日に記者会見

ニュース 政治

記事詳細

更新

【政界ゲス不倫疑惑】
自民党内からも離党論 9日には派閥幹部に土下座も 宮崎氏12日に記者会見

衆院本会議に出席し、着席時頭を下げた自民党の宮崎謙介衆院議員=9日午後、国会(斎藤良雄撮影) 衆院本会議に出席し、着席時頭を下げた自民党の宮崎謙介衆院議員=9日午後、国会(斎藤良雄撮影)

 女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春で報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員(35)=京都3区=が12日に記者会見する方向で調整していることが分かった。事実関係を説明するという。宮崎氏が所属する党二階派関係者が10日、明らかにした。

 自民党総裁の安倍晋三首相は10日の衆院予算委員会で、宮崎氏に関し「政治家はしっかりと自らの行動を律する必要がある」と強調した。「国民の信頼の上に政治活動がある。政策を実行していく上でも国民の信頼が基礎だ」とも述べた。

 二階派会長の二階俊博総務会長らはこの日、宮崎氏から事情を聴取。宮崎氏は9日には同派顧問の伊吹文明元衆院議長宅を訪ね「ご迷惑をおかけした」と土下座し陳謝したという。伊吹氏は10日の派閥総会で「非は非として認め、しっかりおわびをする。グズグズしているのは許されない」と不快感を示した。ただ派としては「仲間の絆を強めてやってもらいたい」と強調した。

 宮崎氏は妻の同党議員、金子恵美氏の出産(5日)に合わせ育児休業を取得すると表明していた。国会議員の「育休」制度化を求め同僚議員を巻き込んで活動していただけに、党内では厳しい意見が噴出。「かばう要素はない」(幹部)などと離党論も出ている。

このニュースの写真

  • 自民党内からも離党論 9日には派閥幹部に土下座も 宮崎氏12日に記者会見

関連ニュース

【政界ゲス不倫疑惑】イクメン装い身重の妻を裏切った宮崎謙介議員の自覚なき言動の数々… 政府・自民党も怒り心頭

「ニュース」のランキング