産経ニュース

【産経・FNN合同世論調査】内閣支持率は微増48・5% 「慰安婦」日韓合意を「評価する」59・7% 甘利氏対応「納得できぬ」71・6% 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【産経・FNN合同世論調査】
内閣支持率は微増48・5% 「慰安婦」日韓合意を「評価する」59・7% 甘利氏対応「納得できぬ」71・6% 

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は23、24両日に合同世論調査を実施した。安倍晋三内閣の支持率は前回調査(昨年12月13、14両日)に比べ0・7ポイント増の48・5%と堅調だったが、金銭授受疑惑に対する甘利明経済再生担当相の説明に71・6%が「納得できない」と回答しており、今後の政権運営に影響する可能性もある。

 安倍内閣への不支持は40・1%で前回より1・1ポイント減少し、支持と不支持の差は前回の6・6ポイントから8・4ポイントに拡大した。

 政党支持率では、自民党が前回より2・4ポイント減の35・5%となったが、民主党も1・0ポイント減らして8・4%。おおさか維新の会は0・9ポイント増の5・3%。共産党は5・3%で変化がなかった。

 昨年12月の慰安婦問題に関する日韓合意については59・7%が「評価する」と答えた。

「ニュース」のランキング