産経ニュース

民主党、高木復興相追及でブーメラン 復興特の質問者が香典支出

ニュース 政治

記事詳細

更新


民主党、高木復興相追及でブーメラン 復興特の質問者が香典支出

参院復興・原子力特別委員会で、日本を元気にする会の山口和之氏の質問に答える高木毅復興相=11日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院復興・原子力特別委員会で、日本を元気にする会の山口和之氏の質問に答える高木毅復興相=11日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 参院東日本大震災復興・原子力問題特別委員会は11日、閉会中審査を開いた。民主党は香典支出といった政治資金問題や過去の下着窃盗疑惑など高木毅復興相の資質を追及するはずだったが、この日質問に立った増子輝彦氏自身に香典支出が発覚したためか、不発。またしても、“ブーメラン”が跳ね返ってきた。

 増子氏は事前に高木氏の資質を追及すると通告していた。だが、「あえて細かいことは申し上げない」と述べ、政治資金問題などの具体的な追及は遠慮。高木氏は「大変お騒がせしているが、しっかり説明してご理解をいただく努力が大切だ」とかわした。

 増子氏は新たな問題が発覚した場合の進退を問うたが、高木氏は「政治家の出処進退は自分で決める」と突き放した。増子氏の舌鋒(ぜっぽう)が鈍ったのは、自らが代表を務める民主党支部が平成21~26年に選挙区である福島県内の216人に香典計約290万円を支出していたためとみられる。

続きを読む

「ニュース」のランキング