産経ニュース

【参院合区成立】衆院本会議採決、合区対象県の3氏が欠席、2氏が採決前に退席

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院合区成立】
衆院本会議採決、合区対象県の3氏が欠席、2氏が採決前に退席

参院の隣接選挙区を統合する2つの合区を含む定数「10増10減」の改正公選法が賛成多数で可決、成立した衆院本会議=28日午後0時17分

 参院の「一票の格差」是正に向け、合区などで選挙区定数を「10増10減」する改正公職選挙法が可決、成立した28日の衆院本会議では、合区対象県の3氏が欠席、2氏が採決を前に退席した。

 欠席したのは赤沢亮正(鳥取2区)、福山守(比例四国)、山本有二(高知2区)の3氏。退席は後藤田正純(徳島1区)、福井照(比例四国)の2氏。

 後藤田氏は退席後、記者団に「県代表を選べない今回の選挙制度改革は問題がある。(反対の)意思表示としての退席だ。地方の思いを伝えることを優先した」と説明した。

「ニュース」のランキング