産経ニュース

【産経・FNN合同世論調査】支持率下がっても…1位は首相 「リーダーにふさわしい人」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【産経・FNN合同世論調査】
支持率下がっても…1位は首相 「リーダーにふさわしい人」

 産経・FNNの合同世論調査で、「今、日本のリーダーにふさわしい人」の問いに26.1%が安倍晋三首相と答え、他を大きく引き離した。内閣支持率は低下しているが、有権者が安倍首相に代わる指導者を見いだせていない現状も浮き彫りになった。

 政界引退を表明しながら安全保障関連法案で、維新の党の対案作りなどを通して影響力を示した橋下徹大阪市長(維新の党最高顧問)が11.9%で安倍首相に続いた。

 政党の支持層別では、自民党の56.4%、次世代の党の60%が安倍首相と答えた。民主党の支持層では、「ふさわしい人はいない」が44.9%で最多。同党の岡田克也代表は17.3%。橋下氏の名前を挙げた回答者も11.2%いた。

 無党派層では「ふさわしい人がいない」が52.6%でもっとも多く、次いで橋下氏(11.8%)、安倍首相(10.8%)、石破茂地方創生担当相(9.2%)-の順だった。

「ニュース」のランキング