産経ニュース

【普天間移設】翁長知事、ケネディ米大使と初会談 「県の民意は辺野古に基地造らせないこと」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【普天間移設】
翁長知事、ケネディ米大使と初会談 「県の民意は辺野古に基地造らせないこと」

ケネディ駐日米大使との会談後、記者の質問に答える沖縄県の翁長雄志知事=19日午前、東京都千代田区

 沖縄県の翁長雄志知事は19日、東京・赤坂の米大使館でケネディ駐日米大使と会談し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する意向を伝えた。昨年12月の知事就任後、ケネディ氏との会談は初めてとなる。

 大使館や県によると、ケネディ氏は日米同盟に関する沖縄の貢献に謝意を示した上で「安全保障面で(沖縄における)米軍のプレゼンスは重要だ」と強調。日米両政府が進める移設計画は「唯一の解決策」との認識も示した。

 約40分間に及んだ会談後、翁長氏は記者団に「『沖縄県の民意は辺野古に基地を造らせないことだ』と申し上げた。今後も会談し、私の思いを一つずつ申し上げたい」と語った。

「ニュース」のランキング