産経ニュース

民主・岡田代表が「青田買い」? 高校、大学を次々訪問 財政再建を熱く訴えるが、反応は…

ニュース 政治

記事詳細

更新


民主・岡田代表が「青田買い」? 高校、大学を次々訪問 財政再建を熱く訴えるが、反応は…

女子生徒たちはグループに分かれ政治の課題などについて議論を交わした。岡田氏も積極的に議論に参加した=4月24日午後、品川区の品川女子学院高等部

 民主党の岡田克也代表が、来年夏の参院選から適用される見通しの選挙権年齢の「18歳以上」への引き下げを見据え、高校生や大学生ら若年層と接触する機会を増やしている。若年層の取り込みに頭を悩ませる各党に先んじた動きだといえるが、“堅物”らしく雑談はなし。ひたすら財政再建を訴えるが、果たして若者のハートはつかめたのか-。

 岡田氏は4月24日、蓮舫代表代行と品川女子学院高等部(東京都品川区)を訪れ、生徒約30人の前で1時間半の特別授業を行った。最もこだわったのは財政問題だった。

 「世界でこんなに借金している国はない」

 岡田氏は冒頭から財政再建の重要性を力説し、若い世代に負担がのしかかっている現状を説いた。雑談をなし。授業を始めた4月15日に早稲田大学の政治サークル「鵬志会」の新入生向けイベントで行った講演も同様で、赤字財政の現状を熱く訴えた。

 岡田氏は、若者は決して政治に無関心ではなく、財政問題に真摯に向き合う姿勢を政治家が示せば若年層は反応してくれるはずだと信じている。高校生、大学生が相手でも小細工は必要ないと判断したようだ。

「ニュース」のランキング