産経ニュース

【Q&A】安保法制 政府の主要条文案

ニュース 政治

記事詳細

更新

【Q&A】
安保法制 政府の主要条文案

武力行使は自衛権発動時に限定

 政府が安全保障法制に関する与党協議会に示した条文案の主要部分をQ&A方式でまとめた。

 Q 政府は新しく国際平和支援法をつくる

 A 国際平和を守るために戦っている外国軍に燃料を補給したり、弾薬を提供したりする後方支援をできるようにする。今までは自衛隊を派遣する際、わざわざ時限立法を作っていた。

 Q 過去にどんな法律を作ってきたのか

 A 平成13年にインド洋で給油活動を行うためテロ対策特別措置法を作った。

 Q なぜ新法が必要か

 A 自衛隊派遣の必要が生じてから法律を作っていては素早い対応ができない。国際平和支援法は、あらかじめ法律を作っておき、いつでも派遣できるようにしておく恒久法だ。

 Q これからの後方支援は国際平和支援法でやることになるのか

 A もう1つある。周辺事態法を改正し「重要影響事態法」にする。

このニュースの写真

  • 安保法制 政府の主要条文案

「ニュース」のランキング