産経ニュース

【参院予算委】安倍首相、花粉症撲滅を宣言 自らも花粉症「話をするだけで目がかゆくなる」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院予算委】
安倍首相、花粉症撲滅を宣言 自らも花粉症「話をするだけで目がかゆくなる」

首相も花粉症…。参院予算委員会で維新の党の小野次郎幹事長代理の質問を聞きながら目をこする安倍晋三首相=27日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)

 安倍晋三首相は27日の参院予算委員会で、自らも花粉症に悩まされていることを告白した上で「来年度から発生源のスギの伐採と同時に、花粉の少ない苗木への植え替えを支援する。花粉の少ない森林への転換を進めていきたい」と述べ、花粉症撲滅に向け対策を進める考えを示した。

 維新の党の小野次郎氏は「今週は(花粉症の症状が)特にひどい。スギ花粉症は日本にしかなく、人災であり公害の一種だ」と指摘し、政府の取り組みをただした。

 首相は、国民の約3割がかかっているとして「社会的、経済的にも大きな影響を与えている。政府を挙げて対応すべき大きな課題だ」と強調。同時に「スギ花粉の話をしているだけで、何となく目がかゆくなってくる」と症状を訴え、場内の笑いを誘った。

関連ニュース

【くらしナビ】室内でも気になる花粉、PM2.5 清浄機で空気のおもてなし

「ニュース」のランキング